トップページに戻ります。

プロフェッショナルユースの製品を紹介。

過激なセッティングがあなたの釣りを
変えるかもしれません。

 スマートフォン版はこちら

 モバイル(携帯)版はこちら

 


http://www.fcllabo.net/

http://www.fcllabo.net/0.html

http://www.fcllabo.net/paydeliveryguide.html

http://www.fcllabo.net/ownerInformation.html

http://www.fcllabo.net/newinformation.html

https://s501.asuka.jp/fcllabo.net/support1.cgi

https://s501.asuka.jp/fcllabo.net/basket.cgi


製品カテゴリ
新着情報
2018/10/3


新型ダイビングペンシル、JD−P225、225Sを発売します。


●JD−P225
全長約225mm 自重約100g

●JD−P225S
全長約225mm 自重約139g


ジャークダイブペンシルシリーズ。

GT、ヒラマサ関連用ルアープラグでございます。まあ大型ルアーですので日本ではちょっとなサイズ感ですが。

TBOがポップから入るペンシルにして、JD−Pはミノーに近いウォブル系のダイビングペンシルです。

GTやマグロ系に使用しておりますが、シイラベイトのヒラマサにも有効なルアーです。波動を重視した扁平形状から安定したスイムアクションが得られます。

2018/10/3


津留崎義孝監修のモンスターバトルテーパーリーダーを発売します。


●モンスターバトルテーパーリーダー
・30号-10号(100-40lb)2本セット
・30号-12号(100-50lb)2本セット
・30号-14号(100-60lb)2本セット
・30号-18号(100-80lb)2本セット

テーパーリーダーは通常のリーダーシステムのキャスト時の結び目の暴れを少なく抑える目的でメインライン側を軽量化するのが最大の目的です。

これによってキャスト時の衝撃、ガイドフレームへの衝撃を緩和しスムーズなキャストを行う目的で作られているものです。リーダーが必要かつアキュラシーが必要な釣りでその効果を発揮します。

また、長いリーダーを使う必要がある場合のスムーズなキャストに貢献します。

2018/8/23


JD−Pのフローティングモデル、JD−P77Fを発売します。


●JD−P77F
全長約77mm 自重約6.5g


JD−Pシリーズのフローティングモデル。

ジャークするとブルブルとミノーのようなアクションをする特性はシンキングと同じく、要はすごい小型のダイビングペンシルのような感じです。

設定はチヌ向けですので通常のトップウォーターのようにドッグウォークやチョッピングでもどうぞ。

2018/8/23


新型シンペンJD−Pの小型サイズ、JD−P77Sを発売します。


●JD−P77S
全長約77mm 自重約17g


着水からロッドでトウィッチしながら引いたり、沈めせてジャークして波動を出しつつ最終的には手前でデッドスローで漂わせてヒットさせる系統です。

通常のシンペンとの違いは、遠くで誘い動作をするときジャークするとブルブルミノーのように波動を出すというあたりです。

着水して沈んだルアーを引き始めるときにロッドでジャーク(強め)でブルブルさせます。

そこにいますよーっというサインを出してから、ゆっくり引っ張るかジャーク&シンクで誘うかしてください。

当社で言えばHJの性質を持ったシンペンという位置づけです。

2018/8/8


HKTM55MDにシンキングモデルを追加しました。


●HKTM55MDS

全長約55mm 自重4.5g

55MDはミノーでありながらある程度の深度を泳ぐデザインです。

流れに対してボディは頭沈みにならずに深度が出るように設計されております。

そのためシンキングボディへの移行が簡単であり、大きなフックへの換装が容易であることからマイクロパターンや湾内のシーバス向けにシンキングを登場させております。

飛距離深度共にライトラインでの操作性も上がり重宝するルアーです。

2018/8/2


新型シンペン、JD−P110Sを発売します。


●JD−P110S
全長110mm 自重21g


着水からロッドでトウィッチしながら引いたり、沈めせてジャークして波動を出しつつ最終的には手前でデッドスローで漂わせてヒットさせる系統です。

通常のシンペンとの違いは、遠くで誘い動作をするときジャークするとブルブルミノーのように波動を出すというあたりです。

着水して沈んだルアーを引き始めるときにロッドでジャーク(強め)でブルブルさせます。

そこにいますよーっというサインを出してから、ゆっくり引っ張るかジャーク&シンクで誘うかしてください。

当社で言えばHJの性質を持ったシンペンという位置づけです。

2018/8/2

新しいTシャツ出来ました。Tシャツ、ポロシャツ、ロンTの3種×ヒラスズキ、バラマンディ、GTの3種です。









2018/8/2


大変お待たせ致しました、UC85Pro−H ベイト&スピンモデルを発売いたします。


●UC85Pro‐H ベイトモデル

自重約200g

ガイド:トップφ8〜バットφ16オールWフット(ガイド最小径KWφ6)

グリップ:
フォア 8cm
リア トリガー〜エンド41.5cm
リア リールシート下〜エンド38.5cm

リールシート:TCS18


●UC85Pro‐H(スピニング)

自重約190g

ガイド:トップφ6〜バットRVSGφ25

グリップ:
フォア 10cm
リア リールフット〜エンド38cm
リア リールシート〜エンド30cm

リールシート:DPS−SD18アップロック


UC85Pro−H ベイト&スピンモデル。

ベイトはかなりキンキンな感じを受けるカルカルロッドです。
UC85Proベイトより軽いです。かなりテーパーを変えて無理のないロッドになったと思います。

スピニングはベイトブランクより穂先を若干柔らかめに設定。軽量物のキャストに寄与するように作っております。

触るとベイトのほうが硬いです(穂先がです)ベイトロッドはスローのほうが投げやすいのでスピニングより若干硬めになっております。

2018/7/17


MOP50に2018夏季限定色が2色登場です。

●MFL:メロンフロート

●NKM:ネコマタギ

2018夏季限定カラーはネットショップ販売のみとなります。

宜しくお願いいたします。

2018/7/14


お待たせ致しました、SPPSlim65F在庫追加のお知らせです。

●SPPSlim65F

全長約65mm 自重約7g

本モデルはシンキングモデルからのデザインではあるが、ミニマムベイト系の食性のときにサラシに浮かしておくだけでヒットが取れたりする優れもの。

またリトリーブやポッピング操作による誘いでの黒鯛やシーバスにも有効。

特に水面を水をかませながら引っかくように引っ張ったりできる点が○
ドッグウォークからチャギングまで便利な1本。


2018/7/14


トラウト用細身のミッド&ディープミノーMSシリーズを発売します。

MS79
全長約79mm 自重約5.5g

MS81T
全長約81mm 自重約6.5g


渓流用。もちろんそれ以外にも使えます。カレントのある場所でもある程度使える細身のミッド&ディープミノーです。

リップはスリットホールにて水を逃さない小径でも最大限に効果が出るように調整しております。大きめのフックを背負ってもしっかり泳ぐタイプのルアーです。

MS79はウィグウォブ系で緩やかに水を噛むタイプです。水を逃がす系統のアクションです。
MS81Tはタイトにガッチリ潜る系統です。ジャークによる誘いを用意に行えます。