http://www.fcllabo.net/

http://www.fcllabo.net/0.html

http://www.fcllabo.net/paydeliveryguide.html

http://www.fcllabo.net/ownerInformation.html

http://www.fcllabo.net/newinformation.html

https://s501.asuka.jp/fcllabo.net/support1.cgi

https://s501.asuka.jp/fcllabo.net/basket.cgi


製品カテゴリ

FCLLABOスタッフ週報2017/03/25
(第26号)




さて、今週は先週のFCLタイ研修ITモンスター編の続きです。




早速タイ飯 笑
お昼を過ぎケンチキの山や謎のハンバーガーをたいらげお昼の部。






朝の釣り方をやめ少し違う角度から攻めてみます。 午前はフラットサイドやポッパー系、S字、JA−Kなどを投げていたんですけど午後からはボトムを攻めてみることに。
バイブレーションをボトムバンプさせたり20グラム以下のジグを使ってみたりしたんですが、んー微妙。






と、ここで末富にヒット!
リールからみるみるラインが出る出る 笑
相変わらず悪い引き。
ピンピンに張ったラインが、弦を弾いてるかのように「プンップンッ」って変なドラグの出かたしてます 笑



ナイスサイズ!






そして、たまに浮いくるガーに遊んでもらい最後にたどり着いたWA−To!
アタリがあるけど掛からない、けどアタリがあるならどうにか掛けねばと色んなフッキングを試し、間を変え、ようやく掛かる塩梅がわかってきて1本目!




ロッドはUC70Pro−H、リールはセルテート4000、PE5号にリーダー50ポンド。
無理やりランを止めると4番くらいのリングはすぐこうなります。笑

釣り方はまずWA−ToにカルティバのST66の#4を2つ付け、シンキングにします。 もちろん余裕で針と針は抱っこしますが 笑
んでもってロッドアクションは無し! キャストし、沈めて底に付いたら、竿を固定したままハンドルを速めにグリッグリッっと2回転、でゆーっくりラインがギリギリ張るくらいで1回転巻きまた速めにハンドルを1回転、でまたゆーっくり1回転てな感じの繰り返し。
ゆーっくり巻くときは1回転2回転3回転、速めに巻くときも3回転までのランダムで巻いてました。 常にラインを張ってる状態なんでゴッッ!ってアタリが来ます! そしたらすかさずマックスパワーで2回フッキング!笑








まぁこんな感じでルアー拾いながらどうにか午後に三本キャッチ、、、アタリは10回以上あったんですがね 笑



最後に木本にヒット。





無事ネットイン。




掛かったのは8回ほど、ほとんど10秒ほどでフックアウト、難しい、けどなかなか面白かったです。
朝の一匹目から比べるとボウイさん曰く、午後は10〜20キロ位かな〜って感じだったんですが今日だけでリールがゴリゴリ 笑
いい悲鳴ですがね、このリールも本望かもしれません 笑
まぁまだまだ僕は許しませんけどね 爆
巻けなくなるまで頑張ってもらうつもりです(^^)

最後に甘ーいドーナツでこの日は終了。



ホテルまでの帰りにコンビニに寄り、気付いたらなぜか隣にあったマックの紙袋、、、に入ってる日本では見かけないサイズのコーラにポテトにバーガー。 コーラだけで腹一杯になるくらいでかい。苦笑
でマック食べながらホテルにチェックイン。

明日の朝の時間を確認し(確か5時半)皆で近くのセブンイレブンへ。
今回のタイ研修は私、西川と末富、木本、酒井の四人プラス社長津留崎。
スタッフ4人でタイのセブンイレブンに行きビールやら怪しいおつまみやらグリーンカレーやら買って部屋でプチパーティー。



なんか修学旅行的な感じでただただたのしい時間。
明日の朝が早くても少しでもこの時間を長く楽しみたい気持ち。
が今日の朝が朝。
ほとんど寝てなかったので初日はほどほどに楽しみました。

次回は2日目! ブーマーポンド(無限バラマンディー池 笑)です!
お楽しみに!



おまけ



木本が釣ったパイプフィシュ?
多分この池の激レア。笑


では。

FCLLABOスタッフ 西川



FCLLABOスタッフ週報2017/03/18
(第25号)




どーもスタッフ西川です。 今回は社員研修の回と言うことでFCL研修の定番、タイに行ってきた様子を載せていこうと思います。





まずは福岡空港に着きホットな飲み物とジョウキヤ、カスタドンを美味しく頂きます。 で福岡空港発のお昼の飛行機に乗り沖縄へ。そこからピーチ社の期間限定の那覇〜バンコク便に乗りタイへ向かいます。








がその前に、バンコク行きの搭乗時間まで六時間ほど沖縄で乗り継ぎ待ち。 あまりにも時間が空いてるので、モノレールに乗り込み社長の沖縄での定番ジャッキーステーキハウスに向かい、ステーキ250グラム、唐揚げ、フライドポテト、タコス、ご飯1、5皿、スープ1、5皿、サラダetc・・・をたいらげ、また那覇空港に戻ります。



戻った矢先、空港内のレストランに入り抹茶のロールケーキとコーヒー2杯飲み腹はパンパン。 「一日目は移動だけやけん楽しみはご飯しかないやろ!?」 と社長からの粋?な計らいでお腹いっぱい。苦笑




それからタイバーツを買い、タイ行きの飛行機に搭乗。バンコクへ。






飛行機一番乗り!
CAさん、まだ身だしなみを整えてらっしゃいました。笑

夜10時離陸。
那覇空港からバンコク、スワンナプーム国際空港までは約4時間30分のフライト。 が、なかなか寝付けず、窓から見える景色は何処かの国の光でいっぱいになったり、真っ暗になったり。 そんな景色を見ていると気づけばタイに到着。

夜中3時くらい、現地ガイドのボウイさんと車に乗り込みそのままITモンスターへ。

ITモンスター(IT LAKE MONSTERS)はFCL内での通称はナマズ池。
ピラルクーやガーもいるらしいですが社長曰く、圧倒的に悪いナマズが釣れる池・・・との事 笑

しかし到着したものの、まだ真っ暗なので明るくなるまで車で仮眠。
・・・やがて夜が明けてきましたが誰も起きない、隣のスタッフ末富は結構前から起きていたので、二人で「どうする?」「もう起こしていいんじゃ?」とかヒソヒソ話をし、二人で車から出たら起きるんじゃ?的な話になり車の外へ!





すると計算どおりボウイさんが起きITモンスターの管理者的な人のとこに行って、皆起き始め、各々準備し朝イチ軽いミーティング。




チャミングからの釣り開始! チャミングっていうのはエサやりに便乗してルアーを投げて釣ると言うもの 笑 そらー釣れますわな、って事で4ヒット3キャッチ。





レッドテールキャットフィッシュ!
30キロオーバーてボウイさんに言われました。
膝に乗せないと持ち上がらない笑




社長もヒット。




酒井さんはアジアンレッドテールキャットフィッシュ!






アリゲーターガーとコロソマは実はタイで初めて! コロソマはよーー引きます(^^) まあレッドテールと比べたらもちろん、、、ですが。




末富もヒット!




木本にもヒット!
















皆それぞれ釣っていきます。


と、ここでタイ飯パート1!



チャーハンの上に乗った目玉焼き。と3切れ位の生きゅうり。
味はうすめで、体に優しいチャーハンでした。
小さい小分けパックに入ったナンプラーを好きなだけかけて召し上がれ。って感じでお好みの味付で食べれました。










それから酒井さんが一匹上げしばしの沈黙、、、


と、今回はここまで。
来週は午後の部、お楽しみください!

では。


FCLLABOスタッフ 西川



FCLLABOスタッフ週報2017/03/11
(第24号)




さて研修組も帰ってきてやっとこさ通常の業務に戻ってきました。

いろんなルアーの強度テスト(笑)が出来たようですよ。

まぁたまにエクストリームなお魚に相手してもらってルアーも人も強くなるのです(`・ω・´)ゝ

今週はその模様をちょっとご紹介。

●今週?の釣果報告



それでは研修の様子を少しイントロダクション。



お、レッドテールさん、お久しぶりです。








・・・みんなそれぞれの痛シャツを着て研修していたようですね。
異国の地で痛い集団と化していたことでしょう(´∀`;)






トーマン、バラマンディは研修の定番になってきてます。
きちんとした誘いをしないとまったく反応無しなんて当たり前。
パターンを把握する面白さと奥深さがあります。




こちらは現地ガイドのツ・ルサキさんです(笑)
社長くらい回数をこなすとエサ付けにガイドは必要なくなるようです(0゚・∀・)




・・・なんだこの魚。見たことないな〜




夜はエスニックな料理を満喫。いいなぁ私も食べたかった(・3・)



お次は日本でバス釣ってた私尾崎とスタッフ岡谷。





春なお魚ゲットです。Ro−ra、いい感じに魚を連れてきてます(0゚・∀・)




もいっちょゲット。両方とも岡谷の釣果・・・むむむ私も負けてられない(´ε`;)




同じルアーで同じような釣り方をしているのですがねぇ、反応はあるのだけども乗せきれないorz
そして粘りすぎる私を尻目に先に行った岡谷が!




ぬぅ、釣ってくれよる(・3・)いい感じのサイズばかりで羨ましすッ(≧Д≦)

・・・そしてやっと私も乗せれたぁ!



をぃ、誰もオチなんて望んでない(笑)

ちなみに私、なにげに今年初ナマズさんです。
ナマズさん、今年も宜しくお願いしますorz

結局、この後用事が入り私は釣りきれず終了となってしまいました(苦笑)

うーん、私はともかくRo−raいい仕事してましたね〜


 

●あふたーわーず


くっ今週は釣り損ねましたorz
しかし、良い感じに春にむかってますね〜、釣り物が豊富になってきてどれを釣ろうか迷います(苦笑)

まぁ今週悔しい思いをしたので私はまたバスに行きそうです。

とりあえず来週はスタッフ西川が研修の様子を報告するとの事です(=゚ω゚)ノ

では私はまた次の機会に。

FCLLABOスタッフ 尾崎



FCLLABOスタッフ週報2017/03/04
(第23号)




九州はぼちぼち暖かくなってきましたね〜
最近、工房の裏の木にウグイスが来ているようで、たまにヘタクソなホーホケキョで癒されています(笑)

淡水の水温も10度超えるようになってきているので、バスは巻き巻きの旬が近いですね!
もうしっかり釣果をあげている人もいるようですよ(0゚・∀・)

今週はスタッフ尾崎です。
西川は研修中で不在ですのでフック付けの続編は今しばらくお待ちくださいm(_ _)m

●よもやま話



・痛いヤツ(笑)

・・・えぇ、ついに公式で発売しちゃいましたよ、痛Tシャツ(´∀`;)




社長もノリが良くて・・・いやもう良すぎて試作品の





フルジップパーカーを着てその辺を歩いています(爆)


最初はネタでスタッフやら近しい人に配るようで考えていたはずなのですがねぇ〜
気が付けば、気合が入り過ぎて痛ステッカーとは異なる新デザインを
タイガ先生にお願いしてました
(=゚ω゚)ノ




ちなみにスタッフ用にも予定通り製作していて





・・・なんだこのポージング(苦笑) え〜ポロシャツです。
スタッフ尾崎、末富はまさかのピンクです(笑)

・・・けっこう目立つので、釣場で見かけてもスルーでお願い致します(´∀`;)


 

●今週?の釣果報告



さて、今週は古波蔵から



いいなぁ、ナイスなサイズやん(・3・)
ルアーは他社ですね(笑)わかる人にはわかると思いますが、これGではなくTの方です。



口、赤いですねぇ、口の奥にはまだ新しい尻尾が見える・・・エサ食ってすぐルアー食うなんて欲張りなバスです。


さてお次は西川。



HRTM140Tでヒラスズキ!瀬渡しに行っていたようです。

ぼちぼち荒れていたようで



これが



こうなる((((;゚Д゚))))
この時期はほんと安全第一で釣行を!(常に大事ですが)


〆は岡谷、尾崎



もう、渓流解禁が待ちきれない!・・・と言う訳ではないですが大分の管理釣り場に行ってみました。(このときはまだ2月)
ちなみに2人とも管釣りはほぼ未経験(苦笑)

まぁ、あえて事前に知識を得ないで状況に合わせて手持ちのルアーで無理やり釣ってみるなんて無茶してみました(´∀`;)



とかいいつつ私、尾崎は某メーカーの管釣りクランクを持って来ているという裏切り(爆)
色々渓流ミノーやら試して、チェイスはあるけどどうしても見切るため試しに投入したら一撃(笑)



何年か前に手に入れてずっと使用していなかったのですが、使ってみて管釣りクランクや専用ルアーに求められるものが少し見えました。
設計の意図が見えてくると途端に面白くなります(0゚・∀・)



今ある手駒で見切らせないと言う事を考えると、いっそクランク以外の表層、中層は捨てた方が効率がいい・・・
幸い?水温が低い為か、底を意識している魚は多い・・・

と、未経験者なりに思考を走らせ、SAD45、52をウェイトチューン。
底とんとんで攻めてみたら結果が出ました。いやぁ嬉しい限りです。





ぼちぼち追加します。ルアーがおそらくデカイ上、玉数が1個づつしかないのでスレるのが早すぎ(笑)
クランク、SAD45、52と3個だけの無理やりローテーション(´ε`;)





なんとか続けていきます。もっといっぱい持ってくるべきだったorz



このあとエサやりが始まり終了〜。
このエサのサイズ感がチューンでつけたウェイトそっくりだったので、ウェイトで釣れたんではないかという疑惑が浮上(苦笑)
・・・今度は疑惑を晴らすため、棒型のオモリで試してみます(´ε`;)



今回の無理やりローテ3個です。・・・うん、この管釣りには絶対SAD52は大きい気がする(苦笑)
ロッドが73Tだったので底とんとんするには52がしやすかったんですがねぇ。

ちなみに73T、フッキングは巻けば勝手にフックする感じでフッキング動作はほぼ不要なのは渓流と同じような感覚でした。
最初はビックリあわせで何回ばらした事か・・・未熟です。

 

●あふたーわーず



いやぁほとんど未体験な管釣りでしたが、ちゃんと魚のたまる場所や回遊コースがあって食わせるのに良い場所を確保するのも大事なんだな、と当たり前なことを痛感しました(´∀`;)

今回はお昼からのんびり行きましたが、個人的に非常に面白かったので色々自作して朝から試したいと感じた次第です。

それにしても、やっと春の兆しが釣果からも見えますね〜
ついでにPMやら黄砂やら?で空が霞んでるのが見えるとあぁ春だなと感じてしまうのは福岡ならではですかねぇ(苦笑)

ちなみに来週は研修の釣果が見れるかも?です。

FCLLABOスタッフ 尾崎




あ、ちなみに他社、某メーカーなんて書いてますが今回は両方ともスキルフルさんです(笑)

ちょっと前に
「身銭きって買ったルアーで釣ってるんだし、ブログ載せればいいじゃない。もったいない(笑)」
と社長に言っていただきましたm(_ _)m