トップページに戻ります。

プロフェッショナルユースの製品を紹介。

過激なセッティングがあなたの釣りを
変えるかもしれません。

 スマートフォン版はこちら

 モバイル(携帯)版はこちら

 


http://www.fcllabo.net/

http://www.fcllabo.net/0.html

http://www.fcllabo.net/paydeliveryguide.html

http://www.fcllabo.net/ownerInformation.html

http://www.fcllabo.net/newinformation.html

https://s501.asuka.jp/fcllabo.net/support1.cgi

https://s501.asuka.jp/fcllabo.net/basket.cgi


製品カテゴリ

ご注意

現在、製品ページで
(バリエーション別の
在庫状況)






と表示してあるものは

完成まで約2週間〜3週間前後のお時間をいただいております。
(14〜20日前後)

ご了承の上
ご注文くださいませ。
 

 
 ○合計金額
10,000円以上(税別)で
送料無料
(ロッドは除く)

※送料無料の場合は
こちらから配送方法を指定させていただく事がございます。

予めご了承ください。
 

  
※土日、祭日にご注文の場合、在庫のある商品に関しましても配送までお時間をいただく場合(土日、祭日あけに発送)がございますのでご了承ください。
 

 

製品詳細

UC96ft(セパレートグリップ) (スピニング)






※ロッドに関して:「ご注文を完了しました」のメールでは送料が記載されておりませんが、送料がかかります。ご了承ください。

自重約185g前後 マックス70gルアー
lure 15〜35gがベストです。
※印籠継ぎ
アップロック18(シート)
ドラグ4kg(参考値)PE1.5−2.5
ガイド径最小8mm Yガイド仕様


いままでのUCとは少々ニュアンスの違うロッド。
ゆっくりしたモーションで思いっきり遠投するタイプのロッドで、通常のスリップオーバーモデルのようにパンチ力で投げるのが苦手な方でもスッキリ振ることが可能です。

プラグ35g40gあたりがいい感じで投げれるロッドと思ってください。

フィネスな傾向にある近年の釣りを念頭に、小型プラグも使いやすく同時に
バットパワー等、大型魚にも耐えれる、ある程度の汎用性を持たせています。

フィーリングでは96ftのほうがやわく感じますが、パワー的には85proと同等です。




94ftと96ft迷われる方のためにそれとの比較を書いておきます。

基本、テーパーが94と96では違います。

96のほうが細身にあがっています。下のようにテンションをかけてゆくと94は先調子でティップが先に曲がり始めて2キロぶら下げる頃にはトップ自体はある程度曲がりきった状態になりバットに受けを感じます。
94と96では先にティップが死ぬのは94です。

一方、96は全体に受ける感じでトップもある程度残っている感じです。
つまり94のほうが先調子、96がややスロー気味という状態ですが限界自体は96の方が高いとおもいます。ティップも含めて96の方がキャスト力はあると思いますが軽いものだけをキャストするならやや94の方が投げやすいかもしれません。
ベイト仕様にするなら94の方が投げやすいと思います。
アベレージキャスト自体は96の方が性能が高いといえると思います。

画像付説明はこちら↓

FCLLABOオフィシャルウェブサイト 製品説明へ(PCページ)



商品番号 uc031
商品名 UC96ft(セパレートグリップ) (スピニング)
定価
販売価格 56,160円
税別価格 52,000円
メーカー
送料区分 送料別
配送タイプ フクツー宅配便
・UC88ft以上の長物
・オフショアロッド(UCB83EXT系を除く)
在庫
ポイント

数量: